Browse By

吉野家、「牛すき鍋膳」今年も!


052

昨年来販売され好評を得ていたメニュー、「牛すき鍋膳」が今年再び帰ってきました。

吉野家、「牛すき鍋膳」第2弾を前倒し投入 業績改善の“立役者”|ビジネスパーソンに送るニュース情報サイト ビジネスジャーナル/Business Journal.

吉野家ホールディングス(HD)の「吉野家」は22日、直火コンロで提供する「牛すき鍋膳」「牛チゲ鍋膳」の第2弾を全国で29日から販売すると 発表した。昨年12月に発売した第1弾は半年で1400万食が売れるヒットとなり、吉野家HDの業績を改善する「立役者」となった。今回は昨年より1カ月 早く投入して「第1弾よりも多く売る」(吉野家HDの河村泰貴社長)ことで、収益力の向上につなげたい考えだ。

第2弾は牛肉を熟成させ赤身のおいしさを引き出したほか、タレのうまみを増すといった改良を加えたという。牛肉などの原材料の値上がりを反映し、 価格は並盛りの場合、税込みで第1弾よりも40円高い630円。東京都内で記者会見した河村社長は「商品の価値は高く、600円台でも受け入れてもらえる はずだ」と自信をみせた。

吉野家業績改善を狙い昨年好評メニューを再販にしたようで、値段は40円の値上げとなります。

 

実食レポートがあります。

熟成肉を使い旨味がアップした吉野家の「牛すき鍋膳」と「牛チゲ鍋膳」を食べてみました – GIGAZINE.

2013年の12月に吉野家が「牛すき鍋膳」と「牛チゲ鍋膳」を発売し、松屋すき家も吉野家に似た後発メニューを出すなどの動きがあり、鍋メニューは2013年から2014年にかけて牛丼業界でヒットしたメニューですが、10月29日(水)から吉野家が熟成肉を使った新しい「牛すき鍋膳」と「牛チゲ鍋膳」を発売しました。どの程度クオリティが上がっているか気になったので、お店に行ってきました。

吉野家サイトはこちら

株式会社吉野家公式ウェブサイト.